共働き夫婦手取り400万円台のワーキングマザーの家計簿

子育てワーキングマザーの家計簿

固定費

Docomoを解約したはずなのに…なぜか高い請求が来ているのはなぜか?

投稿日:

1ヶ月前に19年ほど使ってきたDocomo回線をやめ、格安SIMのLINEモバイルに乗り換えをしました。

そのとき、うっかりしていたみたいで…請求額がものすごく高いんです。

スポンサーリンク

なぜ請求額がこんなにも高いのか?

いろいろ、語る前に…明細を見てください。

この明細を見てみたら、基本料金とパケット定額が日割りになっていません。

これ、おかしいな…と思って調べてみました。

まず、以前のDocomoのプランだと日割りで計算してくれていたんですが、規約が変わっていたようでカケホーダイプランは日割りにならないということ。

更に、私が契約していたパケット定額の「Xiデータパック」も日割りになりません。

私…1ヶ月分、大損した気分ですわ。

LINEモバイルが使えるようになるまでにやったことのまとめ

この中でDocomoのMNP持ち出しをしてLINEモバイルでの契約が完了すると自動的に解約となる…ということをお伝えしたのですが。

日割り計算されない料金プランであるなら、20日以降月末までの乗り換え契約をするのが最も安くなるということになりそうですね。

 

最安値で格安SIMに乗り換えるには?

Docomoに限らず、大手キャリア携帯の場合、日割にならないというプラン設定が増えてきてます。

そう考えると…

  • 違約金が発生しない時期に乗り換え
  • 日割りにならない料金プランはMAXまで使う

ということも最初に考慮しておくべきだったということです。

私の場合、乗り換え先の料金プランにだけ目がいってしまい、Docomoの中の契約プランで日割にならないものをまったく考慮せずに乗り換えしちゃったというわけです。

ということは格安SIMに乗り換えするのに最適な時期は

20日〜月末までということ

を忘れないようにしてください。

基本的に乗り換えする格安SIMは、多くの会社さんが初月無料とかのキャンペーンをやっていますので、ダブリで支払いが発生することはないと思います。

そういうお金を払う部分のことも真剣に考えてから乗り換えの手順をみつけてください。

 

あと、一つだけ!注意点があります。

私が契約していたDocomoですが、忘れてはいけないのが2年縛りの月々サポート。これは新規契約や機種変更をすると料金を2年間安くしてくれるという契約になりますので、この24回分の月々サポートが終わらないうちに乗り換えをすると違約金が発生します。

この点だけはくれぐれも注意してください。

ひとまず…

11月分からは通常のLINEモバイルの料金のみで過ごせます。

LINEモバイルに乗り換えしてからの請求額を公開します!

 

-固定費
-, , ,

Copyright© 子育てワーキングマザーの家計簿 , 2018 All Rights Reserved.