共働き夫婦手取り400万円台のワーキングマザーの家計簿

子育てワーキングマザーの家計簿

日々の困った

MacOSMojave(モハベ)をインストールして必要最小限のデータだけ復元する

投稿日:

突然、Macにログインできない…というトラブルにあって、時間的な都合を考え、すべてをリセットするのではなく、最新のOSインストールをやってから、バックアップしたデータを戻すことになりました。

その続きになります。

スポンサーリンク

MacOSMojave(モハベ)インストール

まず、Macの電源を入れて「command+r」を押し、パソコンのデータ消去をしてOSインストールをします。

時間的には30分くらいだったでしょうか。

こちらに詳しいやり方が載っていますので見ておくといいと思います。

 

メモ

MacOSMojaveですが、これモハベと読みます。正式な発音は「モハーヴェ」です。アメリカの南西部にある砂漠の名前なんだそうです。普通に読めない…ということで、覚えておくといいかもです。

 

OSMojave(モハベ)インストールの注意点

モハベインストールの注意点ですが、やはりFilevolte(ファイルボルト)です。

インストールして、設定するときに「Filevolteディスク暗号化」という部分が出てきます。

この設定で、チェックボックスにチェックが入っているとファイルボルトが設定されてしまいます。

そこで、あえてチェックを外してOSをインストールするようにしました。

サポートの方も特に機密事項などが入っていないのであれば、外しておいてもいいとのことでした。

※仕事上のデータや、個人情報が入っているなど以外はこの機能はそう重要ではないということみたいです。

前の記事でも書いたのですが、このFilevolteという機能はMac内部のハードディスクの部分にパスワードをかける機能で、万が一、パソコンが外部に持ち出されてデータを抜かれることを事前に防ぐためのもの。

家に例えると、玄関などの鍵をあけても金庫の鍵は開けられないというようなイメージなんだそうです。

セキュリティが強化されたことはとても喜ばしいことなのですが、一般人の私がOSをインストールするときにうっかりとこれをかけたほうがいいと思い、かけてしまってパスワードを忘れると…たいへんなことになるというわけです。

であれば、個人的に使うパソコンなんかはファイルボルトはあえて設定しないでおくほうがいいということでアドバイスしていただきました。

 

パソコンにデータを戻す

OSがインストールされると、インターネット回線にアクセスして、GoogleChromeなどを入れました。

そして、事前にタイムマシーンを使って外付けハードディスクにバックアップしておいたデータを戻します。

ただし…ここでも注意点があります。

私のようにFilevolteがかかったデータをMacのアプリケーションである移行アシスタントで戻すことは、Filevolteの設定がかかったままのデータを戻すことになります。

そのため、移行アシスタントを使わずにデータを復元するのがいいそうです。

ここで、再度、Appleサポートに電話をしまして、この方法を教えていただきました。

やり方は、電源を入れておき、バックアップしておいた外付けハードディスクを接続し、Macのフォルダ(Finder)を2個開きます。

1つはハードディスクの中を開き、1つはFinderの上のボタンの移動の中からコンピューターを開いておきます。

上がバックアップデータ、下がMacintoshHDDになります。

このデータの中をFilevolteがかからずに移せるものは「ユーザ」という部分のみになります。

こんな感じで一個ずつのデータを移していきます。

移せないものは、停止マークが出ていますのでわかりやすいです。

この作業、なんとAppleサポートの方に画面共有をしてもらいながらデータを復元していきました。

Filevolteが影響しないものとなると、ユーザの部分だけだそうで、もとのMacでダウンロードしたアプリなんかは再ダウンロードしないとだめとのことです。

 

データ移行は1週間程度かかりそうです

データ移行ですが、すべてAppleサポートの方と一緒にやるととてつもない時間がかかりそうだったので、ユーザという部分だけ移すということを約束し、今は最低限のものを移しました。

  • 写真
  • 書類

この2つがとりあえずあれば、なんとかなりそうです。

ちなみに、メールアカウントの設定などのデータは移行しないほうがいいとのこと。つまり、すべてが手動で再設定しています。

Gmailなんかは、メールソフトで受信したら…10,000件以上入ってきてびっくり!これを削除する余計な作業ができちゃいました。

また、GoogleChromeのブックマークもすべてキレイにしたいと思ったのであえて以前のものを復元しないでおきました。

ただ、きっとデータが溜まりすぎているということでMacBook Proの断捨離ができたのでよかったな…と思います。

しかし、不具合が1個発生。Macの中に入っていたOfficeのサポートが2017年10月で終了してしまっていて、何回やってもプロダクト認証ができませんでした。

その件については別の記事で書きたいと思います。

それにしても、ここ数日、この復旧作業にかかりっきりになってしまっており、本当に大変だったのですが、これも普段からPCの中の整理整頓ができてないことが原因だと反省しました。

 

 

 

-日々の困った
-, , , ,

Copyright© 子育てワーキングマザーの家計簿 , 2018 All Rights Reserved.