共働き夫婦手取り400万円台のワーキングマザーの家計簿

子育てワーキングマザーの家計簿

日々の困った

MacBookにログインできなくなった!これは一体何が起こっているのか?

投稿日:

私、かれこれ8年くらいになるでしょうか。Apple製品を愛用しています。

パソコンは子供に持たせたものもMac製品で、スマホもiPhoneです。そんな普段使っているMacBook Proが突然、ログインできなくなりました。

スポンサーリンク

どうしてログインできない?

玄関の呼び鈴がなったのでわずか10分くらいでしょうか。パソコンの前から離れました。

そして、戻ってきてログイン画面が出たのでいつものようにパスワードを入れました。

しかし、なぜかログインできないのです。

もしかして「caps」がかかっているのかとおもって見たのですがかかっていませんし、突然、パスワードが弾かれるというのは私にとって予想できない事態です。

さて、パソコンか使えない…というのが最も困り、スマホでいろいろ調べてみたらいくつか出てきました。

 

パスワードの再設定

これ、きっと一番最初にでてくるものではないかと思います。パスワードの再設定ができればログインできるので、AppleIDから再設定という形でやってみました。

しかし…パスワードの再設定ができません。

このAppleにかかれているとおりにやってみても何も進まず、時間だけが過ぎているのが嫌だったのでAppleサポートに頼ることにしました。

Macのシリアル番号が必要…ということで、私は運良くiPhoneのAppleIDとMacがつながっていたのでそこから確認できました。

 

Appleサポートとの電話はスムーズだった

まず、確認されたことがMacになにか変更を加えたのか?ということ。

ちょうどログインできなくなる1週間前に、iTunesにスマホを同期するときに警告が出てました。

これはずいぶん前からでていたのですが、新しいiPhone7にしたことで情報を同期するためにはMacBook ProのOSを新しくしなくてはいけないということでした。

そこで、今まではYosemite(ヨセミテ)というものを使っていたのですが、最新のMojave(モハベ)にすることにしました。

それがちょうど1週間位前のことでした。

そして、このMacBook Proですが、3回目の購入で最初に買ったときの設定が別のAppleIDが紐づけされていたのですが、今そのメールアドレスが使えなくなっていて、iCloudの設定がずっと初期のままだったのです。

そこで、新しいOSをインストールするタイミングでこのiCloudの設定を変更したのです。それが2日ほど前のこと。

ただ、なぜ突然にログインできなくなったのか?もしOS変更をしてもそれが原因でログインできなくなったとしたら、タイムラグがありすぎだと思うのですが…

機械のことはホントわかりません。

サポートの方がすぐに気づいてくださったことが「Filevolte」がかかっているのでは?ということでした。

 

Filevolte(ファイルボルト)の怖さ

私、今回、Filevolteという存在を初めて耳にしました。

セキュリティを高めるということで新しく追加されたもので、パソコン内部のHDDに対してパスワードをかけるということ。

すごいわかりにくいのですが、Macにログインするときってマンションの玄関の鍵を開けるためのパスワードなんです。ところが、このFilevolteのパスワードってのは、金庫の鍵を開けるためのパスワードのようなもので、2重ロックになっているというわけです。

パソコンのHDDって重要なデータを入れていることが多く、持ち出されて中身をみられないようにしたというセキュリティなんですが、個人的に使うパソコンにはこれは必要ないんじゃない?と。

Appleの中の記載には

FileVault の設定が終わった後は、Mac の再起動時にアカウントパスワードを使ってディスクのロックを解除します。そうしないと、Mac の起動が先に進みません。FileVault を有効にした場合、Mac の起動時に毎回ログインが必要です。どのアカウントでも自動的にログインすることはできません。

とあります。

なんか、これなんだよね…きっと。

 

Appleサポートの方のアドバイス

最初にやったのが

「command」「option」「p」「r」を電源ボタンを入れてすぐに押して起動音が鳴って2回めの起動音が鳴って手を離す

という方法。

これ、やったんですが、パスワードの再設定がでてきてだめでした。

ここで、Filevolteがかかっている可能性が出てきました。

「command」「s」

「command」「r」

この2つもやってみたのですが、Appleサポートの方が望むような画面は一切でてきませんでした。

そして、濃厚になったのが「Filevolte」がかかっているということです。

 

Filevolteのパスワード

とにかく、Filevolteのパスワードがわからないことにはどうにもなりません。

 

結局はFilevolteに設定したパスワードを開くこともできない、リセットすることもできないということで、時間的な都合から、現在のデータを消去し、OSMojaveのみをインストールすることにしました。

というのも、OSMojaveを入れるときに、タイムマシーンを使ってパソコンデータをすべてバックアップしてあったんですよ。

それが残っていることで、こういう解決策になりました。

ここで注意してください!

Appleサポートの方に言われたのですが、パソコンの不具合などでログインできなくなったとき、個別に状況がいろいろあることで、ネットに書かれている情報がそのまま自分のパソコンに当てはまるとは限らない…と言われました。つまり、最低限のことをやってだめならサポートを使うのが最善の方法だそうです。

 

初期化して、それでも簡単に終わらず、1回目の電話ではOSインストールまでを教えていただきました。

OSインストールが終わりログインしてブラウザが使えるようになってからもう一回電話をすることになりました。

やはり、Appleサポートって神ですね!!!

続きは別の記事に残します。

 

-日々の困った
-, ,

Copyright© 子育てワーキングマザーの家計簿 , 2018 All Rights Reserved.