共働き夫婦手取り400万円台のワーキングマザーの家計簿

子育てワーキングマザーの家計簿

家計簿のヒント

メルカリで不要なものを売って362,698円稼いだことについての忘備録

更新日:

2016年に断捨離をしまして、そのときにフリマアプリのメルカリを使って稼いだ金額になります。

どんなものを売っていたのかなどについての忘備録をまとめておきます。

 

スポンサーリンク

2016年の売上

私がメルカリに参入したのは2016年7月からです。家の中にあるもので1年間使っていないものはすべて売りました。そして、年末までに稼いだ金額は362,698円となりました。

 

 

どんなものを売っていたのか?

不用品がこんなにあったのか…と思うほど、家の中には不用品で溢れかえっていたということが、この金額からわかりますよね?

そう、断捨離する前の我が家には、色々なものを収集するクセというものがあって、家が無駄に広いことがモノを増やせる要因であったということに気づいたのです。

ほとんど使ってないものを先に売っていくとあっという間にサラリーマンの給料くらいの売上になりました。

売っていたものはこちらです。

  • 美顔器
  • 脱毛器
  • 化粧品サンプル品
  • 定期購入していたサプリメント
  • 値札のついた新品の洋服
  • 子供服
  • アクセサリー
  • バッグ
  • ブランド食器
  • 大学受験の参考書
  • 書籍
  • 無印良品のモノ
  • パソコンの周辺機器

などなど

あっという間にこんな大きな金額になってしまい自分でも驚いています。

特に10,000〜30,000円くらいになったものが美顔器や脱毛器です。少し型は古かったのですが、それでも使えるということを納得してくださった方が買ってくださいました。

意外とビックリしたのは、ノートパソコンの電源コードですね。捨てるべきものが2,000円くらいで買い取りされましたので驚きです。

 

 

-家計簿のヒント
-, , ,

Copyright© 子育てワーキングマザーの家計簿 , 2018 All Rights Reserved.