共働き夫婦手取り400万円台のワーキングマザーの家計簿

子育てワーキングマザーの家計簿

投資信託

投資信託どこで始めるのがいいのか?金融機関、証券会社どれを選ぶのがいいか

投稿日:

投資信託を始めるときに、私もとても迷ったのが「どこで始める」という部分。

今、つみたてNISAというものができていますので、投資信託へのハードルは低くなったと思います。

スポンサーリンク

投資信託どこで始める?

まず、最初にぶち当たる壁が「投資信託をどこで始めるか」とい点です。

金融機関というのが最初の選択肢なのですが、金融機関と言っても色々あります。

  • 銀行
  • 証券会社

この2つに分かれます。

 

私は色々な投資信託の本を読んでみて、投資信託をする金融機関は証券会社がいいと思いました。

その理由は篠田尚子さんの本の104ページに書かれている

「銀行で投資信託を買うな」と言われる理由

という言葉です。

中にはネタバレになるのでこちらでは紹介できませんが、この104〜107ページに書かれていることを読むと納得できます。

また、国民生活センターに寄せられている苦情の中にも銀行で投資信託を買って多額の損失が出たという苦情が寄せられています。

 

損しないためには自分で勉強する

どこで投資信託始めるか

この答えは、自分で勉強することが大切だってことです。

 

投資ってハードルが高いと思います。

定期的に積立するならいつはじめていつやめるというものがはっきりしていますが、投資の場合はどうしても損したらどうしよう…という不安が先に出てしまいます。

不思議なのですが、洋服を買うときに10,000円くらいだとサクッと出せるのにこれを投資に回せるかと言えばなかなかできないことですよね?

そういう感覚もまずはやってみてというのが投資の基本なんだと思うんです。投資は大きな金額をドカン!と突っ込むのではなくて、無理のない金額(月3,000円とか5,000円)でずっと貯めることが大切。

私は本当に上記にある本を何冊も買って読んでやっとスタートできました。

 

投資信託の口座はどこがいい?

最近の投資関連の書籍にはネット証券が載っています。

私が社会人になったばかりの頃は野村證券などが一般的だったのですが、最近ではSBI証券、楽天証券、松井証券などネットを介して口座を作れるところが増えてきました。

上記に紹介した本の中にもSBI証券、楽天証券、松井証券などは載っています。

私も、SBI証券で口座を開設して、投資信託をはじめてます。

結局は自分で選んで投資をするスタイルなので、すべて自分が決めることで運用していくので、本当に勉強しておくことは損しない方法なんです。

そして、まずははじめてみる…ってのが一番ですもん。1年目5,000円でやって2年目10,000円に増やすという方法でもいいです。

ちなみに、SBI証券ですが、私はモッピー経由で口座を開設しました。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

今だけなのかもしれませんが、モッピー経由でSBI証券に口座を開設して、ハイブリッド預金へ50,000円入れると4,000円分のポイントが貰えます。

こういうキャンペーンを利用すると上手にスタートすることができますよ♪

 

 

-投資信託
-, ,

Copyright© 子育てワーキングマザーの家計簿 , 2018 All Rights Reserved.