共働き夫婦手取り400万円台のワーキングマザーの家計簿

子育てワーキングマザーの家計簿

つぶやき

固定資産税のハガキ(納付通知書)はいつ送られてくるのか?延滞金について

投稿日:

一戸建てを持っている人、土地や建物などを持っている人に必ずやってくるのが固定資産税。固定資産税というのは、市町村で課税される税金であり、毎年必ず納付通知書というものが送られてきます。

そして、口座振替をしている人にはないですが、口座振替をしていない人は納付のハガキが送られてきます。

スポンサーリンク

固定資産税のハガキはいつ届く?

固定資産税の納付のためのハガキですが、これは市町村で課税されるものとなっているため、毎年一定の時期になると納付通知書というものが送られてきます。ただし、東京23区だけは東京都庁の管轄となっているので、都庁から直接送付されます。

基本的に納付を口座振替にしている方にはハガキは届きません。口座振替を指定してない方のみが納付ハガキが郵送される仕組みとなっています。

ハガキの郵送時期ですが、納付日の約1ヶ月前になると自宅に届きます。

  • 1回目:4月末
  • 2回目:7月末
  • 3回目:12月末
  • 4回目:2月末

というのが期日になっています。

4月末納付となっていれば、ハガキが届くのは4月上旬ということになります。

ちなみに、固定資産税の納付ハガキですが、市町村毎に違ったものであって、同じではありません。

Googleで固定資産税のハガキを見る

固定資産税が発生するかしないかは1月1日現在で所有している土地や建物に対しての課税が基本となっています。その1月1日に所有している土地や建物を見てから、固定資産税が確定してします。

 

固定資産税の納付通知書の届く時期

固定資産税の納付通知書というものが1回目の納付前に届きます。

4月末が1回目の納付になりますので、基本的には4月中旬には納付通知書というものが自宅に届きます。

もし、納付通知書が届いてない…というときは、市町村役場に聞いてみましょう。

 

 

1月1日で登記していないものは課税されない

固定資産税ですが、1月1日時点で所有しているもの、つまり登記されたものがすべて課税される仕組みです。

例えば

新築の家を建てるため土地と建物を所有した。12月末に土地は登記完了しているが、建物は2月に登記する予定

という場合。

翌年に課税対象になるのは土地だけということです。建物は2月登記となりますので、翌々年から固定資産税が発生するということになります。

 

固定資産税の延滞金

固定資産税ですが、1ヶ月納付しないと先に延滞料としてかかってきます。そして、その後、更に1ヶ月以上延滞をすると、通常の延滞金が発生します。

東京都の延滞金

※平成26年1月1日以降、税制改正により延滞金が安くなっています。

大阪市の延滞金

福岡市の延滞金

札幌市の延滞金

横浜市の延滞金

他の市町村にも延滞金についての記載が必ずありますので、自分のお住いの市町村ホームページを確認してみましょう。

今、お住いの自治体のホームページへいき、検索窓に「延滞金」と打ち込むと情報を見ることができます。

 

固定資産税を分割支払できるの?

意外と知られていないことですが、固定資産税は分割支払ができます。回数の指定もできますし、金額で少しずつ払っていくということもできます。

お役所なので、払う意志がある方にはきちんと対応してもらえます。

ただし、固定資産税の元金が残っていると延滞利息は発生しますが、3ヶ月に1回の支払は厳しい…という方は、分割支払に対応してもらえます。

相談場所は「税務課」になりますので、自分で足を運んで固定資産税の分割の相談をしたいと窓口に行きましょう。そうすれば、払えない理由などは聞かれますが、それでも払う意志があるということで相談にのってもらえます。

 

固定資産税の延滞金を計算する

実は、固定資産税を数年間払っていないという方のために、延滞金を計算する方法がありました。

札幌市延滞金シュミレーション

 

例えば、固定資産税の残金が30万円ある場合。

支払期限が平成28年3月末だったとします。

すると、49,000円の延滞金がかかるということになります。納税を滞納していると、基本的に元金となる税金部分を充当していく支払方法になります。

つまり、過去に延滞した税金を先に払ってから、発生した延滞金を払うというかたちになりますので覚えておくといいです。

 

-つぶやき
-, , ,

Copyright© 子育てワーキングマザーの家計簿 , 2018 All Rights Reserved.