共働き夫婦手取り400万円台のワーキングマザーの家計簿

子育てワーキングマザーの家計簿

買い物

コードレス掃除機を買いたい!買い物かごに入れて1年以上寝かせたその結果

投稿日:

我が家の掃除機ですが、TOSHIBAのサイクロン式を使ってきました。

しかし、徐々に吸引力が下がってきて、そのせいか掃除機をかける頻度が減り、今はダスキンモップのセットの掃除機でなんとか賄っている状況です。

こんな生活が約2年位続いており、そろそろ限界かな…と思ってコードレス掃除機を検討しています。

スポンサーリンク

コードレス掃除機どれがいい?

コードレス掃除機ですが、基本的にコードが有る掃除機と同等レベルのものが欲しいと思っています。

そのため、あまり安価なもので済ませようとは思っていません。

そうなると、やはりダイソンが候補になるんだと思っていたら、どうやらマキタが良いらしいということ。

そう言えば、以前、通販生活だったかのCMで見たことがありました。

また、新幹線の車内清掃に使われている掃除機ということも、検討するきっかけになりました。

 

私が欲しい掃除機は何かを考える

なぜ掃除機を買い足そうと思ったのか。

それは、ホント、単純で家の中でサッと掃除機をかけるということが、キャニスター式だと実現しないのです。

畳の部屋は毎日はかけないし、フローリング部分にも毎日かける手間がかかりますので、ダスキンモップで済ませることがとても多くなってきました。

そんなとき、ダスキンモップが新しいモップ「おそうじベーシック3」というものが登場し、それをお試しで借りてみたら思ったよりも便利だったのです。

このおそうじベーシック3の中に、スタイルクリーナーがついてまして、これが家の中にあると便利ではあるんですが、これはあくまでもモップで集めたゴミを吸い取るという機能しかなく、掃除機の代わりにはなりません。

つまり、私が本当に欲しい掃除機って、コードレスであっていつ何時でも掃除機をかけることができるという部分が最も欲しい機能であるということに気づいたというわけです。

 

ダイソンかマキタか

さて、ここからはダイソンか、マキタかで悩みます。

予算的に25,000円までは検討する!と決め、色々な型を見てまわります。

 

値段ですが、2018年1月現在で比較したものとなります。

ダイソンDC35:32,940円

マキタCL182FDRFW: 23,700円

ダイソンがやはり高いです。しかしダイソンの方にはフトンツール、ミニモーターヘッドなど他にもツールがいくつかついてのお値段です。

ダイソンの方は、色々な場所で発売されていまして、ただ、ダイソン公式ショップで買うと2年間保証がつくというのがメリットかなと思っています。

予算的に約8,000円オーバーに悩んでます。

 

使った人のレビューで検討する

さて、ここからは色々な人が使って体験したことを見て回りました。

ブログ1

アパートやマンションで部屋数が少ないのでマキタで充分

 

ブログ2

会社でダイソン、家でマキタを使ってみて、さほど実力はかわらない印象

 

ブログ3

安いコードレスがあまりにも使いづらく、ダイソンを購入。使ってみてビックリ!ダイソンもっと早くお迎えしておけばよかった〜

 

結局、色々みててもイマイチわかりません。

ただ、一つ言えるのは、マキタにすると家中ってのは難しいということ。そもそも付属のヘッドがないため、オプションで買わないといけないこと。

それを踏まえると、どうもダイソンがいいということになりそう。

 

ダイソン掃除機はいつ買う?

かれこれ、掃除機が欲しい、コードレスが欲しいと思いはじめて約1年以上、グダグダしています。

楽天市場のお気に入りにマキタを入れたのがたしか、2016年12月の楽天スーパーセールのとき。既に1年経過しています。その後、ダイソンDC35をお気に入りに入れたのはその3ヶ月くらいしてからだったと思います。

2つのコードレスクリーナーを比較しはじめて1年も経過してたんですね。

 

さて、この買い替えの時期ですが、今使っているTOSHIBAサイクロン掃除機がもうすぐ7年目くらいになります。掃除機の寿命っていつなのかわかりませんが、それでもまだ使えるんだけど、冬場の掃除の不便さはとても感じているんです。

ただ、完全に壊れたわけではないので、買い替えしようと思わないわけです。

買うお金がないというわけではないのですが、コレ!という決め手が見つからず、現在はダスキンのモップでなんとかやれているという現状があります。

ただ、冬場、窓をあけることができるないと、掃除機をかけないとホコリまみれになってしまうので、この12月〜2月くらいの季節になるとどうも掃除機を欲しいと思うのです。

ただ、3月になると窓を開けられる日が増えるため、またコードレス掃除機の優位性が下がってしまい、買わないということになってます。

さて、この問題、まだすぐ解決しそうにはありません。

ただ、必ず今年中には買い足しになりますが、コードレス掃除機を買おうと思っています。

その前に、他の家電が壊れないことを祈りますm(_ _)m

 

 

-買い物

Copyright© 子育てワーキングマザーの家計簿 , 2018 All Rights Reserved.