共働き夫婦手取り400万円台のワーキングマザーの家計簿

子育てワーキングマザーの家計簿

つぶやき

メルカリで実際に私が体験した「無駄使いするな!」という出来事について

投稿日:

先日、メルカリの売上が残っておりまして、10,000円以下なので振込手数料がかかってしまうということで、先日から目をつけていたものを買いました。

そのときに起こった「無駄使いするな!」という暗示のような出来事について書き残します。

スポンサーリンク

メルカリでうっかり買い

メルカリなんですが、売上が10,000円以上にならないと振込してもらうときに手数料が発生します。

そもそも出品して手数料10%も取られ、更に送料込みで売っていますのでそこそこの手数料をメルカリ側に取られているということ。

更には、売上金を使ってポイント交換して商品を買うということができるというシステム上、本当に欲しいものがあったときには便利なフリマアプリなんです。

先日は、ふと前からずっとほしいな…と思っていた帆布トートバッグが中古ではあったんですが、数回使ったというものが新品のお値段よりも30%以上安い値段で出品されていました。

他の方もたくさん出されていたのですが、その方に目が止まり、売上金を使って購入しました。

 

発送前に突然の連絡が…

購入したのは数日前なのですが、発送日になってその方からメッセージが入っていました。

発送するための準備をしていましたら、バッグの隅にうっすらと擦れがみつかりました。取引後に画像で確認していただく手段が見つからず、お手数ですがこのままでよろしいか、それともキャンセルしていただくかをご返答いただけないでしょうか?

という感じの連絡が来ていました。

そもそも、画像で確認する手段…あります。

カラ出品という形で画像を載せることができるはずなんですが、その方はそのやり方を知らなかったのでしょう。

私は、このときに思ったのです。

私に不要なものを買うな!と誰かが言っているのだと。

この状態になってふと思ったのですが、衝動買いするときって、こういう感じなんですよね。

見ているときは欲しい!と思っていましたが、ふと、冷静になって考えてみて、改めてこんな感じで連絡がくると一気に欲しかった!という思いは吹き飛んでいて、もうキャンセルしてもいいや〜という思いが強くなりました。

そこで、早速、キャンセルの意向を伝え、取引をなかったことにしてもらいました。

 

メモ

メルカリは売上金をポイントに交換して買い物をする仕組みです。そのため、ポイントに交換したものは、売上金としては戻すことができません。そのため、今回のようにキャンセルしたときには、交換したポイントでなにか買わないといけなくなります。メルカリで買い物をする際は、キャンセルしないようにするのがコツです。

 

メルカリは売るための手段

いつも心に言い聞かせていたので、売上金が入っていてもあまりモノを買うことはしないようにしていました。

私、毎年の癖というのか、9月くらいから11月くらいまでうっかり衝動買いすることが多くなります。

そのため、売上金は9月になる前に必ず振込にしていたのですが、今回は10,000円に満たない金額が残っており、ホント、衝動買いの怖さを痛感しました。

メルカリって、私が始めた2016年は売れ行きもホント、すごくて出品した当日にバンバンと購入連絡が入って面白いように売れていきました。

しかし、2018年にはいってから、株式上場が済んだあとからでしょうか。モノの売れ行きがだんだんと悪くなっていきました。

これ、出品数によるものだと思っています。

2018年秋から新しい地図の草なぎ剛さんがCMしていまして、おそらく新規参入者も増えると思います。

そういう流れにも乗って上手に家計の足しにできる道具として使うのがいいのではと思っています。

 

 

-つぶやき
-, ,

Copyright© 子育てワーキングマザーの家計簿 , 2018 All Rights Reserved.